焼酎の試飲モニターを頼まれて

2009-05-15

勤めている会社の先輩から、ある酒造メーカーが試飲モニターを募集していることを聞いた。

新発売の焼酎の試飲モニターだという。

先輩から応募してみないかと言われた。

けれど、私はあまりお酒が強くない。

焼酎より、食べる方が好きな人間だ。

何でも先輩のご主人が、この酒造メーカーに勤めていて、なかなかモニターが集まらず困っているとのこと。

私は簡単なアンケートに記入するだけなら大丈夫だと思い、気軽に焼酎の試飲モニターになることを了承した。

しかし、その考えはかなり甘かったことに数日後、気づくことになる。

試飲モニターになることを了承してから2週間がたった頃、アパートに重たいダンボールが届いた。

宅配便の配達人にこれは何ですかと思わず聞いてしまった。

すると、瓶入りの焼酎ですと言われた。

重たいはずだとわたしは深いため息をついた。

瓶入りの焼酎が2ダース入っていた。

それから、アンケート用紙も同封されていた。

どうやってこの大量の焼酎を消費したらいいのだろうか。

まず、この焼酎たちを何かで割って飲みやすくしなければと思った。

それから、友人に聞いて回って、焼酎の美味しい飲み方を伝授してもらった。

色々な飲み物とのコラボレーションを楽しんでみた。

一番気に入ったのはソーダ割りだった。

ペパーミントの葉を浮かべると、何となくシンガポールのあのホテルを思い出した。

それから、トマトジュースが苦手な人は焼酎のトマトジュース割りがお勧めだ。

いつの間にか私はアンケートを書くのに夢中になっていた。

Tinkerbell Personal Checks |Garden Planters | Jewellery For Women | Best Dog Foods | Budget Wedding Gowns | Shop For Jewellery | Vintage Jewellery| Diamante Jewellery | Car Finance Credit | DoorStep Loans